Airbnb体験

・初めてのAirbnb

僕は今までに海外旅行を経験したことはありません。
というのも、英会話ができないからです。
今回初めての海外旅行をしようと思ったのは、帰国子女の友達が一緒に同行してくれるからでした。
仲間内で旅行先を話していると、みんなでイギリスに行きたいという意見で一致。
日本からイギリスは遠く離れていますが、かの有名なシャーロックホームズが生まれた土地でもあります。
僕らは、みんな推理小説が好きななので、イギリスに行くことに決まりました。
宿泊先は、滞在期間を長くしたいということで、Airbnbを利用することになりました。
僕はAirbnbの存在をこのときまで知りませんでしたが、帰国子女の友人が、外国は利用している人が多いと、話してくれて、格安で人の家を借りることができるそうです。
人の家に宿泊するとなると、少しだけ危険を感じたりもしましたが、それが海外では当たり前なら、僕もそれにならおうと思いました。

・シャーロックホームズの家を尋ねる

最近まで知りませんでしたが、シャーロック・ホームズの話に登場する、ベイカー街は実在しない街なんだそうです。
それを聞いたときは、本当にショックを受けました。
しかし、あまりにシャーロックホームズが人気なので、イギリスはロンドンに、ベイカー街とシャーロックホームズの自宅を作ったそうです。

これは絶対に行かなきゃならない。そして、知的好奇心を巡る旅にすることにしたんです。
イギリス料理は世界一まずいと言われています。
しかし、訪れたレストランは、どこに行っても美味しく感じました。
やはり、世界は身を持って経験しないことには、何一つ真実を理解することはできないんだと思いました。
宿泊先の地元の家は、かなり大きな家でした。ふかふかのベッドは、まるで高級ホテルのそれとなんらか変わりありません。日本の民宿をイメージしていましたが、全く違いました。民宿並みの家かと思ったら、豪邸なので、驚きましたね。