大手の民泊撤退会社!撤退ボトムと他社のサービス比較!

大手の民泊撤退会社!撤退太郎と他社のサービス比較!

airbnbの運用代行だけじゃない!民泊からの撤退作業も代行業者にお任せ!

「民泊から撤退するのであれば撤退ボトムを利用しろ」このようなことを述べる人が増えているのをご存知ですか?

エアビーへの参入を代行してくれる業者がいれば、airbnbのサイト管理を代行してくれる業者もいます。
airbnbへの管理に使う時間を少しでも増やすため、清掃のみ代行業者にお願いしている人もいるでしょう。

代行業者は有効活用することができれば物事を有利にすすめることができる便利なものです。
実はこういった代行業者が請け負ってくれる作業は管理や清掃、参入だけではありません。
中にはairbnbを利用した民泊からの撤退作業を代行してくれる業者があるのです。

ここでは今最も選ばれている大手撤退業者である撤退ボトムを他社のサービスと比較して何が優れているのか、どうして利用が勧められるのか皆さんに紹介したいと思います。

部屋状況の把握入らず!民泊撤退のプロだから安心

民泊を副業で営んでいる人の中には当然airbnbを用いたゲスト予約の管理や運営を代行業者に全て任している人がいます。
代行業者によってはゲストの予約を取るところからその管理に至るまで全ての作業を代行してくれるため、副業として営んでいる人にとってとても便利な存在です。
ですがその便利さ故に撤退時に複雑な作業を強いられることがあります。

「民泊から撤退するので使用している民泊可能物件から退去したいが、予約状況、部屋状況が分からず何をしていいかわからない」こういう人は結構おり、そしてこういう時にこそ撤退ボトムの出番なのです。

他社業者に撤退作業をお願いする際には部屋状況を必ず把握しておく必要があり、業者もそれを前提として話を全て進めようとします。
なぜなら民泊というものへの理解が薄いからです。
どんな部屋で、どんな状況なのか、それが分からなければ相談にすらのってくれないことが殆どで撤退時に困った経験をした人は多いと聞きます。

撤退ボトムは違います。
彼らは民泊で使われていたairbnb可能物件からの退去のスペシャリストなので、まず持っている前提からして違うのです。
撤退ボトムは部屋状況が分からない状態からの退去が当然のものとして活動しているので、民泊で利用していた転貸可能物件から退去する際にも安心して任せることができるのです。

撤退ボトムであればギリギリまで収益を見込むこともできる

退去には下見というものが必要不可欠で、それは撤退ボトムを利用した場合でも変わりません。
撤退ボトムでは下見に立ち会いは不要というとても便利なサービスを提供していますが、他の業者を見ても同じようなサービスを行っているところはいくつか存在します。

撤退ボトムを他の業者と比較した際にとりわけ優れている点は、下見が行われた部屋状況から大きく現場が変化してもそれに合わせて柔軟に対応してくれるという点にあります。
これはどういうことかといいますと、宿泊時に家具を好みの位置に変えるゲストは多く、結果的に民泊として利用されているairbnb許可物件の部屋は内装が大きく変化することが時々あるのです。

せっかく下見を行ったにもかかわらず、内装が当日大きく変化していては普通業者は困惑してしまいます。
当日になって料金が大きく変更するようなことになってしまうかもしれません。
ですが撤退ボトムであればそのようなことは滅多に無く、黙々と素早く撤退作業を実行してくれるのです。

これがもたらすメリットはとても大きく、退去日の当日まで、予定されている時間ギリギリまでゲストを宿泊させることができます。
通常であれば得られなかった最後の収益を撤退ボトムに撤退作業をお願いすることで上げることができるというわけです。
急なキャンセルを出して損をしないというだけで撤退ボトムは他社と比較してもとても優れたサービスであるといえるでしょう。

30㎡までのairbnb賃貸であれば3万円という安さ

民泊から撤退する際に撤退ボトムを利用することがどのようなメリットを生み出すのか、ここまでで十分に理解できたかと思います。
撤退ボトムがairbnbのセミナーでも紹介され、利用を推奨されているのも納得のものだといえるでしょう。

ですが撤退ボトムの良いところはそれだけではなく、なんと他社の不用品回収業者と比較した際に驚きの安さを誇るのです。
通常良いサービスというものはそれだけ値が張るものですが、撤退ボトムはその例には当てはまりません。
30㎡までの物件であれば3万円で退去作業を行ってくれます。

民泊需要が最も高い東京の平均価格と比較するとその安さは一目瞭然です。
民泊への理解があり、高い対応力を持ちながら価格も安い、そんな嘘みたいな民泊撤退代行業者、それが撤退ボトムなのです。

いかがでしたでしょうか?
他社と比較することで撤退ボトムの良さは十二分に伝わったかと思います。
民泊の運営を代行業者に任している人、エアビーアンドビーの管理を代行業者に任している人、airbnbに投資した額を損したくない人、airbnbで利用できる物件を探し回った時間を無駄にしたくない人、撤退ボトムは民泊に携わる全ての人にオススメできる業者なのです。